ブログ

ブログ

【壁紙(Wallpaper)の歴史】

キミイロ企画の豊田です♪

キミイロ企画では、マンションにコミュニティを作る取り組みを進めてます!

 

「ブログ:キミイロ企画の本当の趣旨」はこちら!

 

その中で、住人さんにお部屋の壁紙を自由に選んでもらえる!という取り組みを行っています♪

 

ふとした瞬間。

壁紙っていつ出来たんやろ?

誰が作ったんやろ??

壁紙の歴史って???

気になったので調べて見ました。。。

 

「壁紙とは?」

建物の内装の仕上げに使われる、布や紙やビニル(合成樹脂)で出来たシートです♪

DSC_1338 DSC_1346

壁紙と言いながら、天井に貼ったりもするので、建築業界では「クロス」(cloth)と呼ばれたりします。。。

 

「壁紙発祥は?」

発祥は、中国であると言われてます。

万里の長城

明の時代に、建物の壁面に紙を貼る習慣があったとされてます。その時に中国を訪れた宣教師によって、ヨーロッパへと壁紙文化が伝えられたと言います。それから、唐草文様などが印刷された壁紙が作られた頃から世界中に広まることとなったということです♪

普及が進んだ最大の理由は、印刷で大量生産が容易であり安く室内装飾ができるという事と、保湿性などに優れているというところが一般に多く広まった理由であると考えられます。

 

「どんなメーカーがある?」

最近ではテレビでも「暮らしにワンポイント」という触れ込みで宣伝している「サンゲツ」さんなんかが有名でしょうか??

株式会社サンゲツ → WEBカタログはこちら

logo-1

 

 

他にも有名どころですと

 

東リ株式会社 → WEBカタログはこちら

maker-logo2

リリカラ株式会社 → WEBカタログはこちら

maker-logo3

などなど

 

その他キミイロ企画で使う事のできる壁紙メーカーでは、

ルノン株式会社 → WEBカタログはこちら

maker-logo1

トキワ産業株式会社 → WEBカタログはこちら

maker-logo4

シンコール株式会社 → WEBカタログはこちら

maker-logo5

 

また海外にもたくさんのメーカーがありますよ♪

日本で多くの洋物クロスを扱ってらっしゃる商社さんは

株式会社テシード → HPはこちら

logo

一般の方が店頭で見て買う事ができる店舗さんは

株式会社フィル 輸入壁紙専門店Walpa → HPはこちら

logo

 

今、あなたが住まいの自宅も、壁紙を変えると一気に雰囲気が変わりますよ〜

家具だけではできないお部屋のコーディネートが壁紙ならできる♪

ページ上部に戻る